【期待資産額】あなたは蓄財優等生?蓄財劣等生?

投資

未だに水曜どうでしょうを卒業できません。
安田顕の牛乳早飲みだけで笑っていられます。
どうも、おはようございます。たろうです。

にほんブログ村 投資ブログへランキングに参加中
応援お願いします

スポンサーリンク

【期待資産額】あなたは蓄財優等生?蓄財劣等生?

 

たとえ1億円資産があっても年に5,000万ずつ出費していたら2年しか持たない。
それってお金持ちだけど真のお金持ちではないよね。

それだったら年齢や年収で上手に投資して節制された生活しているかを確認した方が、
例えば1年の生活費が200万で2,000万の資産だったら10年生活できます。
こっちの方がお金持ちと言えるんじゃないかね?っと思うわけ。

そこで使えるのが「期待資産額」なのです。
相対的にお金持ちかどうか確認することができます。
今回はぜひ皆さんも自分の「期待資産額」を確かめて、
優等生か劣等生か標準なのか確かめてみてください。

期待資産額の計算の仕方

難しくないから安心してください。
掛け算と割り算ができればOK。

【計算式】

①自分の総資産額を計算する。
※現金、有価証券、家、車などをすべて加える
②年齢×税引き前の年間家計所得÷10ー遺産相続額
※相続から得た収入は加えないこと

夫婦共働きの場合はお互いの年齢÷2で計算したらいいですよ。
遺産相続額がなければ0円でOKです。
独身なら自分の所得だけで計算できますね。
家や車などを所有されている場合は、
それぞれの価値からローン残高を引いた金額を資産に加えてください。

期待資産額はその人の年齢や年収に見合った生活ができているかできていないかの判断ができます。
これが期待資産額のいいところですね。

蓄財優等生と劣等生の区別

【優等生と劣等生の区別の計算】

計算した結果の蓄財(資産)が3/4以上であれば優等生、1/4未満が劣等生。
その中間が平均です。

仮に計算結果が1,000万だった場合。

資産750万以上 → 優等生
資産251万~750万未満 → 普通

資産250万未満 → 劣等生

こんな感じです。

これで分かるのはいくら年収が高くとも、散在しているタイプか、
年収は低くても貯蓄をできているタイプなのか見分けることができます。

これがわかることで目標の資産額を決めたり、
生活費の見直しをすることができるので意外と便利です。

家や車などローンがある人は、家と車の簡易見積もりを取って、
ローンを差し引けばOK。

【例題】たろう

ためしにたろうの過去で計算してみます。

【その①】

たろう31歳 年収400万 総資産80万 遺産相続額なし

31×400万÷10=1240万
総資産 80万 = 超蓄財劣等生

この時は30歳まで貯金0で30歳で就職できたので貯め始めた頃ですね。
毎日おにぎり作って職場に行ってました。懐かしい。

【その②】

たろう35歳 年収700万 総資産2,000万 遺産相続なし

35×700万÷10=2,450万
総資産 2,000万 = 蓄財優等生

この時は持株会や個別株、アベノミクスの恩恵を受けていたので資産が増えた時ですね。
この頃はお弁当を買うようになっていました。懐かしい。

【その③】

たろう40歳 年収420万(休職中で疾病給付金のため激減中) 遺産相続なし
はなこ34歳 年収480万 遺産相続なし
年間家計所得額 900万 総資産 2,737万

(40+34)÷2×(420万+480万)÷10=3,330万
総資産 2,737万円 = 蓄財優等生

35歳から40歳までの間に結婚式や旅行、急な出費でなかなか資産が増えていない時。
結婚式ってほんとお金がかかるんですよね。

たろう家はエンゲル係数高いんですよね。
もっと節制、節制、節制しないとですね。

※ちなみにこの記事10月4日に書いています。

普通に貯金をしているだけでは蓄財優等生にはなれませんね。
やっぱりNISAなどを使って税制優遇&投資を行わないと優等生になれませんね。

投資必須!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

実際に計算してみましたか?
どうでしたか?
たろう家は改めて生活費を見直してみたいと思います。
あとはちょこちょこ投資を薦めて資産と不労所得を増やしていって蓄財優等生を目指します。

11月推薦図書

10月を終えたので、11月の推薦図書を公開したいと思います。
10月に読んだ本の中でおすすめできる図書をを選びましたので、
是非興味をもっていただければと思います。

・とにかく漫画なので読みやすい!
・投資初心者、投資を考えている人に読んでほしい!
・税理士youtuber大河内さんが面白おかしく説明してくれています。

・中学生から読ませたい。
・お金の考え方がを学ぶことができる。
・お金のことをまじめに考えたことのない人は全員におすすめ。

・たぱぞうさんが実際に行った投資方法が記載されています。
・何よりも金融資産ごとのおすすめ運用方法などが参考になる。
・米国で投資を行う根拠を元に説明されているので非常に腑に落ちます。

・米国投資を中心とした投資を体系化して説明してくれている良書。
・目的、目標からの逆算した投資方法の記載。
・投資するための順序を踏まえて説明されているので米国株をする人にはぜひ読んでほしい。

・今現在一番売れているお金に関する本です。
・投資だけではなく、お金全般に関することが網羅されており、体系化されている。
・投資をしない人にも是非読んでほしい本当に良い良書。

・故・小池一夫さんの名著。
・生きていくことについて避けることができないことを文字にしてくれています。
・大人こそ読んでいただき、共感する部分を今一度振り返って大事にしてほしいと思える良書。

・投資をする上では簿記の知識は必要不可欠です。
・簿記の知識は生活の中でも役に立つので常に勉強してほしいと思います。
・簿記ができれば視野が広がりますよ。

・中学生から勉強してほしいFB3級。
・あまりにもライフプランニング、税金のことなどを知らない人が多すぎる印象。
・不安がある人はぜひ手に取って読んでみてください。絶対に損はありません。

みんなで小金持ちになろう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました