【投資用口座】時間がなくて準備できない人へ

投資

最近DQ5のアプリ版始めました。
過去の記憶が全く頼りになりません。
どうも、おはようございます。たろうです。

にほんブログ村 投資ブログへランキングに参加中
応援お願いします

スポンサーリンク

【投資用口座】時間がなくて準備できない人へ

 

最近知り合いが時間がなくて投資口座を作ることができないという人たちが多いことに気づきました。特にお子さんがいるご家庭が苦戦しているみたいです。
その中でも投資用口座を作った人の話をしたいと思います。

結論

分割して進めればOK

これに尽きます。

準備方法

一気に準備しようとするとなかなか時間が取れませんが、分割すればそれぞれ1時間もかかりません。

・銀行口座作る
・クレジットカード作る(マネックス証券であれば証券口座を先に作る)
・証券口座作る(今はつみたてNISA口座も同時に作れる)
・買う銘柄を決めてクレカ積立にする。

これだけ。

それぞれの準備自体は30分もかかりません。

これは3人の3歳以下の年子を育てている人の実体験です。(すごい)
ちなみに共働きです。
つみたてNISAもiDeCoも開設されているのでやればできるということですね。

銘柄選定の時だけ相談を受けました。

おすすめ口座一覧↓

【万人向け】NISAにも使えるおすすめ証券口座2つ①
証券口座を開設したことない人にとっては未知の世界ですよね。この機会におすすめ証券口座を作って、投資の世界に進みましょう。
【万人向け】NISAにも使えるおすすめ証券口座2つ②
SBI証券のメリットデメリットだけではなく、SBI証券と相性の良いクレジットカードや銀行も紹介しています。この機会に検討してみてはどうでしょうか。
【マネックス証券】クレカ積立開始
2022年1月以降にマネックス証券もクレカ積立を開始しますね。マネックス証券と言えばスクリーニング機能が秀逸。特に10年スクリーニングがいいですよね。この機会にマネックス証券も選択肢に入ってくるのではないでしょうか。

できない理由を探すのではなくできる方法を探る

結局これに行きつきます。

それぞれの休みの時に時間を確保して一歩ずつ進める計画を立てていたそうです。あとは資料が届けば放置せず即実施することを心がけていたみたいですね。

また食事を作る時間を短くするためにお弁当にしたり、冷凍ものを利用したりと時短になるものを活用していたと伺いました。また休みを同じ日に合わせて交互にお子さんの世話をするなど。
これが時間を作る工夫ですね。

仕事でもなんでもそうですが、できない理由を探す人は大成しないですよね。できる方法を探る人は賢い人が多いような気もします。

まとめ

①分割して進めること
・銀行口座を作る
・クレジットカードを作る
・投資用口座を作る
・銘柄選定をして積み立て設定をする
②時間を自ら作る
・食事を簡単にする
・休みを合わせる

基本この2つでつみたてNISAを準備することができるということがわかりました。

要はやるかやらないかです。

1月推薦図書

いつも通り12月に読んだ本でおすすめの図書のご紹介です。

・超簡単に読めるし、理解しやすい。
・誰でも実践できるし実用的。
・1時間で読めるレベルの初心者へおすすめの一冊。

・敗者のゲーム、ウォール街のランダムウォーカーを書いた二人の合作。
・貯蓄から分散、シンプルなのにリバランスまで網羅している。
・これ1冊あれば負けない投資ができると思う。

・少し古いけど全世界投資の有用性を示してくれる。
・本当にズボラ、一度決めたら放置するスタイル。
・初心者におすすめして実践してほしい1冊。

・少し難しいけど、米国株個別株投資をする上で必要な知識が手に入る。
・個別株を一つずつ歴史を通してリー単まで説明しているすごい本。
・たろうはこれで米国株投資を再び始めました。

・投資をする上では簿記の知識は必要不可欠です。
・簿記の知識は生活の中でも役に立つので常に勉強してほしいと思います。
・簿記ができれば視野が広がりますよ。

・中学生から勉強してほしいFB3級。
・あまりにもライフプランニング、税金のことなどを知らない人が多すぎる印象。
・不安がある人はぜひ手に取って読んでみてください。絶対に損はありません。

みんなで小金持ちになろう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました