【リセールバリュー】iPhone13について解説

楽天

iPhoneと言えばリセールバリュー。
今年も発表盛り上がりましたね。
どうも、おはようございます。たろうです。

にほんブログ村 投資ブログへランキングに参加中
応援お願いします

スポンサーリンク

【リセールバリュー】iPhone13について解説

 

私がApple製品をおすすめするには理由があります。
それは「リセールバリュー」です。
リセールバリューとは簡単に言うと、
「取得した資産を売却した価値(この場合は値段)のこと」を指します。

リセールバリューと言えば車ですね。

例えば、
スズキジムニー 平成29年式 走行距離2.3万Km
新車価格129万円 → 落札価格128万円(リセール率99.2%)
TOYOTA ラウンドクルーザー プラド(7人乗りLパッケージ)
平成29年式 走行距離3万Km
新車価格420万円 → 落札価格454万円(リセール率108.1%)

もちろんオプションなどによってリセール率は異なりますが、
車業界のリセールバリューはすごいですね。

他にも不動産や時計などもリセールバリューを意識すると良いですね。
不動産を3,000万で購入して3年後の売却時に2,000万だと、
月の家賃が27.8万円(笑えない
ですが2,900万で売却できれば、月の家賃は2.8万円です。

同様に車ほどではありませんが、
iPhoneはandroid端末と比べ非常に高いリセールバリューを誇ります。

楽天モバイルの「iPhone12 Pro 256GB」と「iPhone11 Pro 256GB」、
「AQUOS R5G 256GB」で比較してみましょう。

iPhoneの場合(iPhone12 Pro、iPhone11 Pro)

※2021年9月16日調べ

仮に77,000円で売却ができて、iPhone13 Pro 256GBを購入した場合、
57,800円で購入できることになります。
1年利用だと、ひと月当たり4,817円。一日当たり158円。
※こちらは1年前の商品で買い換えているため1年利用で計算

それぞれ発売時期が異なるため「iPhone11 Pro 256GB」も比較対象にしてみます。

※楽天モバイルの販売がないためAppleで購入した商品で比較
※2021年9月16日調べ

こちらも仮に50,000円で売却ができて、iPhone Pro 256GBを購入した場合、
84,800円で購入することができます。
2年利用だと、ひと月当たり3,534円。一日当たり117円。
※こちらは2年前の商品で買い替えているため2年利用で計算。

android(AQUOS R5G)

※2021年9月16日調べ

こちらの場合、仮に22,000円で売却ができて同じ金額のスマホを購入した場合、
106,800円で購入することになります。
1年利用だと、1か月あたり8,900円。一日当たり292円。
2年利用だと、1か月あたり4,450円。一日当たり146円。

おわかりいただけただろうか・・・。

リセールバリューの違いで倍近く金額が異なってきます。
iPhoneのリセールバリュー率は本当に高いです。
高く売却できるところを探す必要はありますが、上手に売却できれば、
新しいiPhone13を安く購入することができます。

結論

たろうの結論から言うと、
快適な5Gをエンジョイしたいのであれば買い!です。
理由は、

・リセールバリューが良い!
・5Gに焦点を合わせて作られている。

・日本初のデュアルSIM、デュアルeSIMが採用されている。
(1台で楽天モバイル+mineoが使える!)

・バッテリーがパワーアップ(大切
・カメラのレベルがもう・・・・すごい。
たろうの感じる大きな利点は上記5点ですね。
たろうは現在楽天Handを使っており、1月まで無料なので、
12月頃にiPhone13に買い換えようと考えています。
楽天モバイルに変更するまではiPhoneユーザーでした。
ちなみに古いiPhoneとiPad、AirPodsは現在も活躍中です。
キャリア変更した時はまだiPhone取り扱ってなかったんです(涙

iPhone13とiPhone12の価格とスペックの違いetc

発売日

・予約開始 9月17日21時(金)から
・発売日  9月24日(金)から
すでにApple好きの方々がウォーミングアップを始めている姿が目に浮かびます。

金額

結論から言えば、性能が上がったのに正直あまりかわらないなーというありがたい印象。
下記の表はAppleが発表したiPhone13と、
iPhone13が発売されたことで金額が下がったiPhone12の金額です。

iPhone13の発売をきっかけにiPhone12 Proシリーズの販売が終了して、
そのほかの少しiPhone12が10,000円~20,000円くらい値下げされましたね。

機能・性能

見た目はあまり変わらずといったところですね。
・プロセッサ A14 Bionic→A15 Bionic 賢くなるので処理速度UP。
・厚さが増した。
・重さが増した。
・厚さ重さが増した代わりに、バッテリー性能UP。1.5時間~2.5時間UP。(大切
・1TBが登場!使い切れる人がいるからできたんやろね。すごいなぁ。
カメラ機能が超強化されています。
・手振れ機能強化
・アレンジ機能強化
・シネマティックモード(映画みたいに被写体の背景をぼかすなどできる)
5Gに合わせて強化ポイントを絞っているように思えます。
CMもなんかすごいですし。
最初は注文が殺到して購入するのが大変そうですね(毎年だけど
改めて
予約開始 9月17日(金)21時から
発売日  9月24日(金)から
たろうは楽天経済圏利用者でもあり、楽天モバイル+mineo推奨派なので楽天モバイルを推します。

まとめ

今回は広告みたいになってしまいましたね。

皆さんに意識掛けていただきたいのは「リセールバリュー」ということです。
ただ安いものを買うのではなく、高くても売却時の価値を考慮して購入すること
そうすれば高価なものを最終的には安く使うことが可能になり資産につながります。
目の前の値段に踊らされずに、
売却まで意識すればより豊かな生活が遅れることは間違いなし。

みんなでお金持ちになろう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました