【信託報酬】コストを考えよう

投資

仕事でもプライベートでも、
何らかのシュミレーションをするのが大好きです。
どうも、おはようございます。たろうです。

にほんブログ村 投資ブログへランキングに参加中
応援お願いします

スポンサーリンク

【信託報酬】コストを考えよう

 

始めて投資を始める人にとって「信託報酬」ってみたら、なんぞこれ!?と思う人が大半じゃないでしょうか。
長期間運用する上では絶対に無視できないコストのことなので、今回は簡単に説明したいと思います。

結論

運用会社に支払う年間コストのこと。
このコストを抑えないと資産運用の最大のメリットである「複利」が利かなくなってしまうので、非常に大切な項目であることを覚えておきましょう。

仮に100万円を運用していて1%の信託報酬であれば、年間1万円を運用会社に支払うことになるんです。
だから運用資産がが大きくなればなるほど信託報酬ってバカにならないんですよね。

どこで信託報酬を調べることができるの?

今回は楽天証券さんの一覧を利用して確認してみましょう。
楽天証券さんの一覧だと「管理費用」という名目で記載されています。

まずは信託報酬が安い順に並べたものです。

たろうも投資しているeMAXISSlim米国株式(S&P500)が0.0968%と信託報酬が安いですね。更に買い付けランキングも1位になってます。

お次に信託報酬高い順です。

フィデリティ・欧州株・ファンドが一番高くて1.65%。買い付けランキングは219位とかなり厳しいですね。

もしそれぞれで100万円の資産運用をすると、前者では年間費用が968円。後者では16,500円と前者の17倍もの費用を支払わないといけなくなります。

仮に2,000万円老後の資産運用をしていた場合、前者だと年間費用が19,360円、後者では330,000円ととんでもない費用を支払うことになってしまいます。それほど管理運用コストは大切なんですよね。

知っててほしい隠れコスト

隠れコストとはなんぞや?って話です。

先ほど見てもらった管理コストはあくまで運用側が必要とする最低コストが記載されています。実際に運用してみると更にコストが追加されるのが普通なんですね。

どこでそれを調べることができるかというとこちらです。
まずはファンドのページを開いて「運用報告書」をクリックします。

なんだこの小ささと思いますよね。でもこれ見ておくのは大切なんです。
ここを点検しておくだけで信託報酬以外のコストも調べることができるからですよ。

それではeMAXISSlim米国株式(S&P500)の隠れコストを見てみましょう。

信託報酬のほかに最終的な運用コストが加わると0.124%のコストがかかっていることがわかりますね。0.124%でも十分安いコストです。

ではお次フィデリティ・欧州株・ファンド。

最終コストは1.792%。もう笑えません。こんなにコストが高いとせっかくの利益を食ってしまいます。

コストも安いおすすめインデックスファンド記事↓

【投資初心者も安心】おすすめインデックスファンド8選
つみたてNISAの中からおすすめインデックスファンドを8つ選びました。初めて投資信託をする人の選択肢になると思うので参考にしてください。

なんでコストが高いのが存在するのか?

運用コストが高いファンドは揃って、株の売買を何度も行っているからです。その分人件費が掛かったり、売買手数料がかかるためコストがどうしても高くなってしまうんですね。アクティブ型やバランス型は比較的手数料が高い傾向があります。

今までもおすすめしてきましたが「指数連動型インデックスファンド」は指数に連動するためだけの売買しか行わないため売買の回数が少なくなり、人件費や売買手数料が安く済むのでコストが安くなりやすいのです。

ちなみに指数連動型インデックスファンドとはTOPIXやS&P500、日経平均、ダウなどこのような数値に連動したファンドのことを指します。皆さんも耳にしたことはあるのではないでしょうか。

まとめ

ちゃんとコストまで把握すること。

これに尽きます。

なんか良さそうとか、誰かが購入しているからとかではなく、自分の目でちゃんと調べて投資することが一番納得できます。友人の真似をしていたらコストが高いものだった!なんてこともありますからね。

ちなみにたろうは0.2%を基準に考えて投資するファンドを選んでいます。
一部リターンが大きいと思っているファンドで0.3%のモノもありますが納得して投資しています。

皆さんもコストを含めて納得するファンドを選びましょうね。

12月推薦図書

11月を終えたので、12月の推薦図書を公開したいと思います。
11月はバタバタしていたので(ゲーム含む)あまり読書できていませんが、
少ないですがおすすめの図書を紹介していきます。

・貯金体質がない人に超おすすめです。
・漫画ベースで書いてあるのでとにかく読みやすい。
・この本を実行することで貯金体質に絶対なります。

・お金の使い方で幸せになる方法を説いてくれています。
・お金があるだけでは幸せになれないということも教えてくれます。
・お金の使い方を考えさせてくれる良書です。

・インデックス投資がいかに優れているかはご存知の通り。
・そのインデックス投資のデータを集めているので非常にわかりやすい。
・何よりも著者が自分の意見だけを信じなくて良いと言っているあたりがいい。

・投資をする上では簿記の知識は必要不可欠です。
・簿記の知識は生活の中でも役に立つので常に勉強してほしいと思います。
・簿記ができれば視野が広がりますよ。

・中学生から勉強してほしいFP3級。
・あまりにもライフプランニング、税金のことなどを知らない人が多すぎる印象。
・不安がある人はぜひ手に取って読んでみてください。絶対に損はありません。

みんなで小金持ちになろう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました